クラスTシャツとはいったい何なのか

学校の部活動をはじめ、体育祭や文化祭、大学のサークル活動や様々なイベントのために作ったオリジナルTシャツのことをクラスTシャツといいます。つまり、学校の行事やイベントなどで学生たちが着用する使うために作ったオリジナルTシャツのことです。オリジナルで作成するので、他のどこにもない自分たちだけのTシャツにすることができます。チームやクラスの気持ちを一つにするためにも欠かせないものであり、学校を卒業してからも、ずっと持っていたくなるような思い出に残る一枚にしたいものです。Tシャツを作成するには、ネットで注文するのが便利です。全国どこからでも注文できますし、Tシャツを作ってくれるショップは多くあるので、いろんなショップを比較しながら気に入ったところを選ぶことができます。

クラスTシャツを注文してみよう

Tシャツとひとことで言っても、ベースとなるTシャツの種類はたくさんあります。素材や色、サイズも種類が豊富ですし、デザインの印刷方法も何種類かあり、それに伴い価格も様々です。まずはクラスやチームのイメージ、用途や予算に合ったTシャツを選びます。Tシャツを選んだ後は、デザインを入稿しなければなりません。入稿の仕方はショップによって異なります。やり方としては、ショップ独自のデザインエディタを使う方法や、イラストレーターやフォトショップ、ワードなどのソフトで作成したデザインを入稿する方法の他、手書きデザインのものでも入稿可能なところもあり、ショップによって様々です。だいたいのショップで入稿の仕方を複数設定してありますので、自分のやりやすい方法を選べます。

お得にTシャツを買うためにはどうすればいいのか

せっかくクラスTシャツを注文するなら、なるべくお得に買いたいものです。お得なクラスTシャツの買い方として、各種割引を設けているショップで買うという方法があります。学生向けに学割を設定しているショップもあり、その学割を適用するとかなりお得です。それ以外にも、早割や注文する時間によっての割引など様々な割引設定をしているところがあります。Tシャツ自体の安さだけでなく、割引率を考慮した価格で購入を検討するのがおすすめです。簡単に無料見積もりができるショップもありますので、そのようなショップなら比較検討もしやすいです。また、同じTシャツでも発注する枚数によって価格が異なることがあります。発注枚数が多ければ多いほど安くなることがありますので、あらかじめ、発注予定の枚数を確認したうえで見積もりをすることをおすすめします。